小さなゲスト。

今日、小さなゲスト、チェルとシェリアが来ました。
すっかり常連さん。第2の我が家かな?
夕方早い時間にみんな仲良くお散歩。
メイ店長が率いて、たくさん歩いて遊びました。
帰宅後の食事もペロリ。
満足して全員爆睡しています。

シャイなチェル君のご紹介です。

☆犬見知りのわんちゃん達のトレーニング。

社会化期と言われる生後45〜90日齢。子犬達は、兄弟達と戯れて、犬同士の遊び方を学ぶとても大切な時期です。

今現在において、ブリーダーさんから飼い主さんへの引き渡しの月齢が49日齢に延びましたよ。

ブリーダーさん、ペットショップから
飼い主さんのもとにいく時期も、大切な「社会化期」真っ只中。
人間社会の環境に溶け込ませて、人、犬同士の親和性を高めていきます。

この時期に、ペットショップのゲージ内で過ごしたわんちゃん達は、社会化遅れてしまい、犬、人や環境に馴染めないままジュニア、成犬を迎えてしまう事も有ります。
もしくは、生後6ヶ月齢以降の多感な思春期に怖い経験をしてしまったりと。。
色んな要因で、いつのまにか他犬への警戒心が育まれてしまう。。

様々な要因で他犬への警戒心、恐怖心、不安を抱えてしまったわんちゃん達。。

行動と学習の仕組みからのトレーニングのススメ。
「馴化」の手続きを踏みます。
刺激に慣らす。馴化は小さい→大きい。段階が重要です。速度も関わってきます。そして繰り返すこと。。

苦手な物に慣らす練習。飼い主さんも諦めずに、わんちゃんの不安や恐怖を少しずつ取り除いてあげましょう!
その先には、わんちゃん、飼い主さんの幸せな暮らしの幅が広がります。

怖がりのチェル君は、時間かかりましたが「馴化」が上手くいきすごく変わりました。すっかり犬慣れ出来て、チェル自身が安心して暮らしていけるようになりました。
今となっては、うちのソファを占領しておりますよ〜。
いつ見てもイケメンのチェル君でした。

関連記事

  1. 今日は雨。

  2. 始まりました。

  3. 今朝のリマ。

  4. 雨の散歩。

  5. おはようございます。

  6. さつきお帰りの日。